タイムチケットで副業とは?究極のシェアリングエコノミーで稼ごう

timeticket お手軽副業

モノを持つ時代から、体験の時代になりました!「モノ消費」に対しての「トキ消費」という表現も聞きますね。

今までになく時間をどう活かすかが多くの人にとっての関心事になってきた中で、自分の時間を副業に結びつけたいと考える人も増えてきました。

この「トキ消費」の時代に生まれたのが、TIME TICKET(タイムチケット)です。そして、タイムチケットを副業にしている人が多くいるのです。

時間を副業にする?と面白さを感じた人がいるかもしれませんね。そこで今回は、時間をシェアする副業タイムチケットについて、その一般情報から人気商品トップ3、気になる稼ぎから利用するときの流れやメリットまで徹底検証してまいります。タイムチケットで自分の時間を副業に進化させるためのご参考になれば幸いです!

タイムチケットとはシェアリングエコノミー

シェアリングエコノミー

タイムチケットはシェアリングエコノミーの一つで、その名前からも分かる通り、時間をシェアするサービスです。

シェアリングエコノミー市場はどんどん拡大しています。個人や企業などそのスキルや時間などの資産を提供したいとき、それを必要としている人がサービスを受けるという経済活性活動です。タイムチケットの他に、カーシェアリング民泊、そして家事代行などの代行業があります。

持っているものを活用して求めている人の役に立てるシェアリングエコノミーは、矢野経済研究所が発表したシェアリングエコノミー市場に関する調査によると、2022年には1,386億1千万円にまで市場が拡大すると予測されています。

このように、これからも市場拡大が期待される、シェアリングエコノミー。自分の持っている時間とスキルをビジネスにつなげられないだろうかと考えている人にとって、タイムチケットは大変オススメです。

30分でも空き時間があり、そして趣味が一つでもあればそれが稼ぎになる可能性があるというところが面白い、新しいスタイルの副業です。

タイムチケットのシステム

タイムチケットをご存知ない人のために、まずはどんなサービスなのか説明していきましょう。

システムはいたって簡単!「わたしの30分、売りはじめます」「あなたの30分、買ってみます」
このキャッチフレーズで分かる通り、売りたい人と買いたい人をつなげるマッチング、それがキーポイントとなります。

タイムチケットは、2014年7月にリリースされ、2016年11月から株式会社グローバルウェイによって運営されています。

以下の通り、すでに多くの人に利用されています。

・会員数 130,000人
・販売中チケット数 32,000枚
・アクティブホストの年間平均取引金額 1,510,250円

そのユニークなコンセプトから、TBSテレビやThe Japan Timesなど数々のメディアで取り上げられています。ビジョンの「個人のはたらく可能性が多様に広がる社会」は、まさしく副業の可能性を後押ししているのではないでしょうか。

登録は無料

タイムチケットの登録は無料、会ったことのない人同士の売買になるため、匿名性を低くするためにFacebookアカウントでユーザー登録します。

>>タイムチケットの登録はこちら

チケット時間

タイムチケットでは30分から3時間まで、自分の30分をチケットとして販売します。基本的にどのようなものでも販売できます。

チケット価格

チケットの価格は3,000円~30,000円の中で自由に設定していきます。実績ができていくと300,000円まで設定可能になっていきます。なお、チケット価格のうち1%~100%を寄付額として設定るす必要があります。

サービスの提供方法

売るチケットにもよりますが、カフェなど直接会うこともあればスカイプなどで対面して提供することもあります。


タイムチケットで売られている時間は?

30分でも空き時間があり、そして趣味が一つでもあればそれが副業になるタイムチケット。実際にタイムチケットでどのような時間が販売されているでしょうか?そのカテゴリーは、以下のように様々です。

【写真・カメラ】
マッチングアプリでモテる写真、最高に女性受けするマッチングアプリ専用写真、自然体の魅力を撮る、など。

【恋愛・婚活】
恋愛戦略思考であなたの恋が好転!、美人と付き合いたいかた方法教えます、パーソナルカラー診断で一番魅力的に見える自分に、あなたの恋愛相談にのります、など。

【ビジネス・キャリア】
Wordどうにかします!、FXツール自動取引の様子をすぐ横でお見せします、ビジネスの問題解決をお手伝いします、など。

他にも、まだまだあります。

  • スタートアップ/起業
  • 心の悩み
  • 占い/スピリチュアル
  • 生き方/コーチング
  • マーケティング/集客
  • プログラミング/開発
  • 企画/アイデア
  • Web/サイト制作
  • フリートーク/雑談
  • おてつだい/代行

フリートークで言えば、「ランチをご一緒します!」というチケットも存在します。

「自分のできることで時間を売る」ということが分かっていただけたと思います。これだけのカテゴリーがあれば、売れるものが一つ二つ見つかったのではないでしょうか?

人気のチケットランキングトップ3

買い手にとって、どんなチケットが人気なのでしょう。ここで、トップ3を紹介します。

NO. 1 2018年最新SEO対策(20,000円/60分)
NO. 2 Pairsで使う魅力的な1枚撮ります(15,000円/60分)
NO. 3 誰でも即日「5万円」稼げる方法伝授(12,000円/60分)

このように見ると人気のチケット、時給で考えると相当良い稼ぎになっていますね。これらを買う人がいるというのも現実です。

タイムチケットの流れ

ここで、タイムチケットで時間を売る流れについて確認していきましょう。

  1. チケットを発行する
  2. 売り手と買い手がマッチする
  3. 購入申込みがくる
  4. 買い手の情報やスケジュールの確認などし、購入申込みを承認する
  5. 入金、決済額の30%がサービス料としてタイムチケットに支払われる
  6. 買い手に時間を提供する
  7. 買い手からのレビュー

「ランチをご一緒します!」というチケットがありますが、売り手は情報を確認することで購入者の選択をすることもできます。買い手からのレビューが良ければあなたの評価が上がり、新しいチケット販売の可能性が高くなっていく仕組みです。

さて、タイムチケット副業の可能性を大いに感じてきました。では実際にはどの程度、稼ぐことができるのか気になりますね!

タイムチケットで稼ぐ

プロとして本業でしていなくても、提供できるスキルがあれば副業の可能性が高いタイムチケット。
上述のカテゴリーやトップ3を見ても、世の中にはいろいろな需要があるんだなと思いませんか?

タイムチケットのチケット最低価格は3,000円。そこから30%の手数料900円が引かれますので、30分のチケットで2,100円の稼ぎになります。

時給換算すると、4,200円となり最低でもかなり良い稼ぎになります。1日、1万円以上を稼ぐことも可能ということがお分かりだと思います。

しかし、売れなければ稼ぎにはつながりません。人気のカテゴリーはそれだけ競争相手も多くなるという自然の原理。チケットの売り方も意識してみましょう。

売れるチケットにするコツ

タイムチケットで売れるようにするコツは、まずチケット名を工夫することです。

買い手がチケットを探すときに得る情報は、アカウント写真・購入数と評価・料金そしてチケット名です。ママはママでも小学生のママといったように、差別化をはかりましょう。

次に人気カテゴリーを研究すること。人気カテゴリーを知って、その中で自分ができることをチケットにするのも有効です。とくに、出会いやネットを使ったビジネスは人気です。

また、初めは価格設定も低くして、まずは購入してもらうようにしましょう。

実績が上がってくれば評価もあがり、経験とともにあとはさらに魅力的な時間の提供になっていきます。設定価格を高くしても、それが間違いなく満足のいくサービスが提供されるという証にさえなるのです。

タイムチケットのメリット・デメリット

ここで、改めてタイムチケットのメリットを確認しましょう。

  • リスクがゼロ
  • ネット利用のため、買い手は広範囲である
  • 好きなことを活かせる副業
  • 自分のスキルで喜んでくれる人と会える
  • 空いている時間を使うので無理がない
  • 対面がOKなので、提供できるサービスが多い

デメリットは、ほとんどありません。しいていえば、チケットが売れるとは限らないといったことくらいです。対面でも買い手の情報をFacebookアカウントで確認できるため、トラブルはほとんど無いようです。

タイムチケットはこんな人向き

気軽にできる副業タイムチケットですが、特にこのような人に向いています。

  • コミュニケーション能力がある
  • 好きで得意なことがある人
  • 責任感のある人
  • 連絡ごとをこまめにできる人

やはりコミュニケーション能力があるような社交的な人は向いていますね。あとは自分がやってみて楽しいか楽しくないかは重要なので、一度やってみてはいかがでしょうか?

>>タイムチケットの登録はこちら

タイムチケット副業まとめ

空いている30分を売って稼ぎにするタイムチケット副業。登録・チケット発行・決済すべてをネット上で行ったあとに、あなたのスキルを必要とする人と対面でサービス提供します。

株式会社グローバルウェイ代表の山本氏は、コーヒー一杯を飲む時間を一緒に過ごしたい人と出会えるサービス”CoffeeMeeting”の運営もしています。「トキ消費」の可能性は限りない現代、リスク無しのタイムチケットはあなたにとって稼げる副業になる可能性も大なのです!


タイトルとURLをコピーしました