多忙なサラリーマンにオススメの副業3選

salaryman お手軽副業

働き方改革の影響により、副業を解禁する企業が増え、サラリーマンが副業をする時代になりました。ネット時代ならではの気軽にできる副業も増えましたね。

給与に少しプラスがあれば生活に余裕がでる、今の仕事以外でしてみたいことがあるなど、副業を考える理由は人それぞれです。

副業への関心がある友人と、情報交換をすることも多いのではないでしょうか。しかし、選択肢が増えた分だけ、サラリーマンをしている自分にとって最適な副業とは何なのか迷う人もいるでしょう。

そこで、この記事ではサラリーマンが副業をするときに大事なこと、そして多忙なサラリーマンにオススメの副業3選についてご紹介します。これから副業を考えたい人、ぜひご参考にしてください。

サラリーマンが副業をするとき大事なこと

本業を持つサラリーマンにとって副業を始めるということは、その分時間の余裕が無くなるということになります。サラリーマンが副業をするときに大事なことを2つご紹介します。

本業に支障をきたさない自己管理力

さぁこの副業で頑張っていこう!と意志を持つことは大切です。新しいことにチャレンジする状況下でやる気もみなぎるでしょう。

しかし、副業はあくまでも副業。本業あってのサイドビジネスです。忙しい毎日を過ごす中、物理的にも精神的にも本業と副業のバランスが取れていないと本業に支障をきたしてしまうことになりかねません。

本業をしっかり遂行できない人に副業での成功は難しいでしょう。副業が本業に支障をきたさないよう、自己管理力が必要とされます。

目的を持って副業を始める

ただでさえ忙しい本業。何のために副業をするのか、したいのか目的を持つことが重要です。目的が明確でない場合、自分の思う通りにいかないとあっさり止めてしまうことにもなってしまう可能性があります。

その目的とは副業をする理由であり、月にこれだけは稼ぎたいという目標です。副業だけに、すぐ止めてもいいやと思ってしまうやり方は、その後違う副業を始めても同じ過ちの繰り返しになってしまうでしょう。

サラリーマンにオススメの副業3選

さて、大事なことを踏まえたところでサラリーマンにオススメの副業3選をご紹介していきましょう!

1. ロボアドバイザー利用のスマホ投資で稼ぐ

株式、FX (外貨預金)、金や投資信託など、投資はサラリーマンに人気の副業の一つです。

現在は少額から取引ができたり、FXであれば24時間取引可能なので忙しいサラリーマンでも自分のライフスタイルに合わせて運用できるといったことが人気の理由です。

ネット時代、この投資に改革が起こりました。

ロボアドバイザーをご存知ですか?最新のAI (人工知能)などを利用して、投資助言または投資助言と運用を提供するサービスです。簡単に言うと、お金を入金するだけで自動で運用が行われるのです。

ロボアドバイザーの出現によって、面倒な手続きやリスク面、また常に相場をチェックしていなければならなかったりと投資を始めるにはハードルが少し高いと思っていた人にも投資ができるチャンスが到来しました。

スマホを利用して、知識が不要で低コストと揃った投資ができるようになったのです。

ここで、スマホ投資「WealthNavi」を例として挙げてみましょう。

ノーベル賞受賞者の理論をベースにロボアドバイザーWealthNaviが、相場の動向に惑わされずにすべて自動で資産運用を行うのです。

最短1分、全6問の無料診断から始め、診断結果に応じて最適な金融資産の組み合わせを提案してくれます。

WealthNaviは「長い目で」「コツコツと」「リスクを分散しながら」誰でも世界水準の資産運用ができるためのツールとして生まれた、スマホを利用した”投資初心者向け”資産運用サービスです。

WealthNaviはどこまでもフェアな姿勢を示し、手数料は預かり資金の1% (年率・税別)のみ、他には一切費用がかかりません。ただし、3000万円を超える部分は0.5%(年率・税別)になります。

放っておいても投資ができるという、自動で資産運用を行う”ロボアドバイザー”サービスの中で預かり資産が1,000億円を突破しNo.1となっています。

レビューで21ヶ月間経過し+9.0%の運用結果でかなりの満足という声もある通り、ロボアドバイザーでWealthNaviは利用者No.1サービスとなっています。

税金もDeTAX機能によって最適化してくれます。

WealthNaviであれば、年間利回り5%くらいはそれほど大きなリスクを取ることなく可能と言われています。3000万円で利回り5%の場合、年間利息は150万円にもなります。

最低投資金は10万円です。投資ですのでリスクが全く無いとは言えませんが、10万円からスタートして慣れていく価値は大きいと言えそうです。

このようにロボアドバイザーを利用した投資は、自動で資産運用というところが最大の特徴です。多忙なサラリーマン、または投資の知識がなく始めたいけれどハードルが高いと考える人にとって物理的な負担が大変少なくお勧めなのです。

2. 試験監督で稼ぐ

test

1回1回、確実な報酬が欲しいサラリーマンにお勧めなのが、「試験監督」です。

試験監督の仕事とは、高校受験の模擬試験、国家また民間の各資格試験または学力テストなどの会場で受験生の監督をします。

試験監督の始め方は、事前に登録をし、希望の試験日に現地集合で働きます。

主な仕事として、以下があります。

  • 受験票への記入や試験内容などの説明
  • 受験票の顔写真と本人確認
  • 試験用紙の配布_と回収
  • タイムキーパー
  • 試験中は巡回し、不正行為がないかの監督
  • 室内の環境管理

メリットは、

  • 高日給:交通費を含み、8,000円~10,000円程度
  • 全天候型で年間通して働くことが可能
  • 特別なスキル・知識は不要
  • 肉体的疲労が少ない
  • 試験は週末実施が多いため、休日利用で本業に影響がない

これといったデメリットはありません。強いて言えば、拘束時間くらいのものです。

試験監督はサラリーマンにとって、確実に稼げる良い副業と言えます。

3. 車を持っていればカーシェアリング

これは、車を持っているサラリーマン限定になってしまいますが、カーシェアリングなら車を貸すだけで報酬が得られます。

サービスが一般的になるとともに、その需要も増えてきているカーシェアリング。平日など、使わない車を必要な人に貸すという無駄のない副業です。

副業にする場合は、個人間のカーシェアリングを仲介するサービスに自分の車を登録する必要があります。仲介サービス会社としては、「Anyca」が大手です。

貸し出しの価格は自分で決められますが、一般的には1日3,000円~10,000円程度を見込めます。

また日貸しではなく、2泊3泊を希望する人もいますのでその場合の稼ぎは大変大きくなります。使わない車を貸すだけで稼げるカーシェアリングは、忙しいサラリーマンにとって大変やりやすい副業と言えるでしょう。

ここで注意したいのは、仲介サービスに支払う分が発生します。落札価格の5~10%が一般的です。

しかし、以下のメリットがあります。

  • 初期費用がいらない
  • 仲介サービスへの登録は無料がほとんどで、取引が成立した場合に手数料を払えば良い
  • 一旦、貸し出しをした利用者からはまた依頼がくる可能性が大きい
  • 駐車場・車検・税金などの維持費をカーシェアリングの稼ぎで賄える

デメリットも確認しましょう。

  • 利用者と車の受け渡しや貸し出し時間などの連絡をとる作業が発生する
  • 車の痛みが早まる
  • 自動車保険は万が一、事故があった場合のことを考えて慎重にしないとならない

最近の動向として、車だけでなく色々なものをシェアリングする風潮が高まっています。しかし、シェアリング市場はまだこれから発展する段階であり、カーシェアリングの需要もこれから大きくなる可能性が大でしょう。

サラリーマンにオススメ副業のまとめ

副業することが一般的になってきた今、サラリーマンにとっても副業選びは大変興味のあることでしょう。選ぶ際は、長くすることを考え本業に支障をきたさないことが重要です。

ロボアドバイザー利用の投資、試験監督またカーシェアリングがサラリーマンにオススメなのは、どれも本業に影響がなく、それなりの稼ぎを見込める可能性が高い理由からです。

副業を考えているサラリーマンの皆さん、どれかやってみようと思った副業はありましたか?

タイトルとURLをコピーしました