女性に人気の副業!覆面調査は稼げるの?

tyousa お手軽副業

何やら秘密めいた響きさえある副業、覆面調査。探偵のようにスキルが必要?いえ、誰でもできる副業なのです。

覆面ですから布で顔をおおい隠すことこそないものの、調査員ということを隠し、レストランやエステサロンなどである調査をします。覆面パトカーを想像すると分かりやすいかもしれませんね。

店舗など、調査対象には調査をしていることを隠した状態で客として店舗に行き、そこでのサービスを利用・体験したあとに、その店舗の評価しレポートするのが覆面調査。美味しかったり、綺麗になれるかもしれない、女性に人気の副業です。

どんな副業か気になりますね。早速、ご紹介しましょう!

覆面調査とは?

覆面調査は物やサービスなどを消費者の目線で体験し、それを評価することで、報酬を得られる副業です。

覆面調査はマーケティングの一つの方法であり、企業がさらに良いサービスを提供できるようにするための調査を一般の人が請け負うことで成立します。

この調査法はアメリカで生まれ、ミステリーショッパーと呼ばれています。

覆面調査の3つの目的とは?

企業が覆面調査を依頼するのは、情報の共有そして、改善点をマネジメントし、また改善スピードをあげるためです。

大きく分けて3つの目的があります。

①提供するサービスや商品の問題点・課題を見つけるため

サービスや商品を提供する側として、企業はベストなものを創り出したいと考えています。ところが、提供する側とそれを消費する側のベストが必ず一致するとは限りません。

そこで、覆面調査です。

企業は消費する側の意見を直接聞くことで、中立の目線で起こりうる問題点や今後のための課題を見つけ、さらなるサービスのために努力するのです。

②消費者の生の声を聞くため

消費者や従業員へのアンケート調査やなどを行いフィードバックをもらうこともありますが、覆面調査であれば、消費者の生の声を直接聞くことが可能です。

これは覆面調査員が報酬をもらうことで、責任感を持って調査をするからです。調査員も消費者ですから、企業は生きた声を聞くことができ、それをサービス・商品の改善などに活かせるのです。

③社内を活性化させるため

現代は、あるレストランや店舗を利用するとメールが届き、その日、消費者がどの程度満足したかのアンケートが自動に届きます。

これは消費者の声を聞き、改善に活かすと同時に、良い評価があれば店舗や社内のモチベーションがあがります。そのことで、さらにやる気が起きるという相乗効果があるのです。

覆面調査も同様、良い意見や厳しい意見など様々な声が直接聞けることで、社内を活性化させることができるのです。

覆面調査の具体例

それでは、覆面調査がどのような場で、どんな風にされているのか、例をあげて紹介しましょう。

<大規模調査>
ショッピングモールやアウトレットモールなどで、覆面調査員がそのテナント(店舗、レストラン、その他サービス)を訪れ、接客を受けることでサービスレベルの評価を行う。受付や清掃・警備スタッフの評価も実施される。

<定期的調査>
学習塾や英会話塾、または自動車販売店において、これから利用を考えている母親として訪問し、接客マナーなど評価を行う。

<詳細な内容を設定した調査>
例えば、私鉄。日頃からその沿線を利用している人が、荷物を忘れたり、改札でひっかかるなど自らアクシデントを起こすことで、駅員の対応を調査する。

覆面調査の仕事の見つけ方ステップ

さて、ここからは副業としての覆面調査についてご紹介しましょう。

副業として覆面調査に興味があるという人のため、その仕事の見つけ方を説明してまいりましょう。
スマホやPCでサイトへ簡単登録するところからスタートです。

①覆面調査のお仕事サイトに登録をする。

Shopper’s EyeファンくるガイアリサーチIndeedなど、覆面調査員を募集しているサイトはたくさんあります。

登録も無料のところがほとんどですから、気軽に利用しやすいですね。

②覆面調査の仕事に応募する

調査先の場所や、その内容または報酬などを確認し、これならできると思う調査に応募します。仕事を始める前のトレーニングがある場合がありますが、オンラインで完結できるところがほとんどです。

ちなみに、Shopper’s Eyeですと、飲食店や美容系の仕事がたくさん募集されていますので、副業をしたい女性にはぴったりですね。

<調査先の募集例>

      • スーパーマーケット
      • 高級アパレルショップ
      • 人気焼肉店
      • 脱毛サロン
      • 携帯電話ショップ
      • 人気飲食店
      • コンビニエンスストア
      • 居酒屋
      • 有名雑貨店
      • ガソリンスタンド
      • コーヒーチェーン

などなど。これらの多くは、接客態度、衛生状況の調査となります。

③応募が当選したら、調査の準備をする

それぞれの調査には、調査項目があります。例えば、店舗の外観のチェック、店内やトイレの衛生状態からはじまって、トラブル対応など、スタッフの対応を調査します。

調査日や時間を守ることはもちろんですが、調査項目を全て調査することが必須となります。

④実際の調査にでかける

準備ができたら、指定の日時・場所にでかけ、実際の調査をします。スタッフの対応に加え、その名前も覚えたりして調査報告に備えます。

調査所用時間ですが、例えば居酒屋であれば2時間、エステなど美容系であれば、そのサービスの提供時間となります。

⑤レポートを提出する

調査内容をレポートにまとめますが、通常、24時間以内のレポート報告が義務つけられています。これは、調査の記憶が風化してしまうことを避けるためです。

企業側が求める調査報告をすることで、次の仕事につながることもあります。レポートはぜひ、下記を意識して作成しましょう。

・現場が改善しやすい形のコメントをする
・フリーコメントには、なるべく多くの書き込みをする
・誤字脱字のチェックをする

⑥報酬が支払われる

覆面調査でどのくらい稼げるのか?

気になる報酬ですが、相場があります。

例えば、飲食店ですと、1件1500円~2000円、保険見直し相談であれば、1件2000円~4000円ほど。調査内容とその数によりますが、月に5000円~20000円稼ぐ人が多いようです。

注意したいポイントですが、エステなどのサービスを受けられる代わりに、また調査対象の商品が無料でもらえる代わりにそれが報酬となることがあります。

例えば、無料で脱毛が体験できるので報酬は無くても別に良いという人もいますが、募集詳細を事前にご確認することをお勧めします。

覆面調査のメリット・デメリット

次に、覆面調査のメリット・デメリットは何なのか見てまいりましょう。

<覆面調査のメリット>
・自分の興味のある案件を選ぶので楽しい
・未経験や初心者を歓迎しており、履歴書も不要な場合が多いので気軽である
・単発なので、時間にしばられにくく、子育て中の主婦にもできる
・自分の意見が企業側の改善につながる実感がある

<覆面調査のデメリット>
・当選しないと、仕事および報酬に結びつかない
・レポート作成が絶対であり、苦手な人にとってはデメリットになる
・覆面調査員とバレないようにしないといけない

<覆面調査に向いている人>
・はっきりと物が言え、人に流されない
・責任感を持って、調査を遂行できる
・人物観察が好き
・文章を書くことに抵抗がない

逆に向いていないのは、優柔不断であったり、めんどうくさがりの人です。調査内容を事前に頭に入れますので、記憶力も必要とされます。

覆面調査まとめ

調査内容をしっかりと把握し、調査を実施、その評価や気づいたことをレポートできれば、行ったことのない店舗に行って美味しいものを食べたり、美容系を体験できたりと、覆面調査はとてもお得な副業です。

特に、女性には魅力の副業と言えるでしょう。

普段、サービスや商品を利用していますが、覆面調査であればそれらを無料で消費し、さらに副収入になる一石二鳥といえる副業。

まずは、覆面調査のサイトに登録、ご自分のエリアにどんな募集があるのか具体的にご覧になってはいかがでしょうか?